新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ(続報ならびに最終報:7/6)

6月27日(月)に当院入院中の患者様1名に新型コロナウイルスの感染を認め、当該病棟入院中の患者様全員、当該病棟へ関わるリハビリテーションスタッフと、病棟スタッフ全員にPCR検査を施行いたしましたが、すべて陰性を確認いたしました。その後も、患者様、職員ともに新たな感染者は確認されておりません。

濃厚接触者の自宅待機期間も終了となりましたので、制限していましたリハビリテーション訓練と入院受け入れを7月6日(水)より全面的に再開させていただきました。

なお、患者様の直接面会につきましては、東京都内での感染状況も踏まえ、引き続き中止とさせていただきます。これにつきましては、こちらのホームページ等で随時経過などお知らせいたします。

患者様やご家族、地域の皆様には、大変ご迷惑ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。このご報告をもって、今回の件は最終報とさせていただきます。今後も、引き続き、感染拡大防止策の徹底を図ってまいります。

 

2022年7月6日
練馬駅リハビリテーション病院
院長 西川亮